いよいよゴール!ふじさわ・えのしまロゲイニング3

その1その2 とレポしたふじさわ・えのしま観光ロゲイニング。
いよいよゴールまであと少しです。
よろしければお付き合いください。

★★★

ゴールまでの時間を逆算すると、実際にポイントを回れるのは正味1時間。
地図とにらめっこして、あと5つのポイントをまわることにしました。
行けるか?

井戸の近く、小田急藤沢本町駅から電車にのって鵠沼海岸駅へ。
ここにはボーナスポイントがゲットできる場所があるのです、

住宅街の中にある「くげぬまライス」というお店。
お米やさんかと思っていたら、オシャレなおにぎりやさんでした。
ここで買い物してレシートを提出するとボーナスポイントがゲットできるのです。

昼ごはんも食べずにお菓子や軽食だけで走り回ってる私たち。
しかし、朝からかなりのグループが訪れたようで
おにぎりはすでに売り切れ。残念!
飲み物を買って次のポイントへ。

「旅館東屋跡」
鵠沼海岸にあった多くの文人に愛された旅館
この石碑を探して右往左往しているチームにたくさん会いました。
私たちもなかなか探せない。焦る‥ここでも必殺技、
サーフショップの人に聞いたらすぐそこだって。
ありがとう♪

さあ次は海岸へ。
「ビーチバレー発祥の地記念碑」を探します。
住宅街にある「BEACH→」の表示に従って進むと
サーフボードを抱えた人が歩いてきた。
あぁ、海沿いの街。オシャレだわ~。

ここでピンときました!
9月に2回湘南を走ったとき、レストハウス前にあったような‥?
見つけた!記念碑!
そして正面には江ノ島と海。気持ちいい~

湘南国際に出る4人。
まだTシャツが届いていないメンバーと私は、高級横浜マラソンT着用(笑)


ここから江ノ島海岸にあるポイントへ行くのに
走っていくか?電車で行くか?
駅近のボーナスポイントがゲットできるところだから、電車!

小田急江ノ島駅に降りました。
ゴールまで戻る時間を逆算すると、
戻りの電車に乗るまでの時間は15分もない。
駅前を探したり、駅前案内図をみても
目的のお店「cornology(コーノロジー)」はみつからないし何のお店かもわからない。
ああ無情に時間が過ぎる。
もう、ここだけは文明の利器に頼ろう。
グーグル先生に道案内をお願い。
徒歩2分の場所でしたがこれはわからんわ。

オシャレなポップコーンやさんでした。
どれを買うか目移りするんだけど、時間短縮のため、
買うのは袋に入って売ってるももの一択!
さあ急げー残りはあと7分。行ける?どうする?
行こう!

134号線を渡って海の側にある、この像まで走り、

写真撮って駅までダッシュ!

そして、藤沢駅まで戻り、朝出発した体育館前で
ゴール時間の写真を撮って終了。


ここで、例のよく遭遇した家族に会いました。
結果、我々と同じぐらいのポイントで入賞したそう。
そんな話をしてたら、関係者の方が、
「その点数じゃ、一般の部の入賞は難しいかも」とおっしゃる。
えー。私たち、ガンバったんだけど(°_°)

集計シートに回った順にポイントを記入して提出。さあ~結果はどうかな~。
1410点満点中、得点は700点ぐらいだったかな。
45組中、まさかの13位!

優勝したチームはなんと1140点も獲得されてました。
このチーム男性2人で全て走って回ったそう。
あとでお話しを聞いてみたら、とにかく地図で距離を把握して、
一筆書きで回れるルートを作ってまわることがコツだっておっしゃってました。
ロゲイニングは頭脳戦なんですよね。

今回の女子4人チーム、「地図が全く読めないから!」
そう言ってたメンバーが実は一番地図が読めていて頼りになりました。
みんなの個性が出て、それがいい感じの相乗効果を生み出して
プラスに働き、結果とっても楽しめました。

次回は地図を読みこんで、攻めの姿勢でガンバロ~と決意した4人組でした。


このあとは美味しい地ビールと料理で喋りまくり、藤沢の夜は更けていきました!

正味走ったのは14kmぐらいかな~。
ロゲイニング、癖になりそうです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

波乱の幕開け?えのしま・ふじさわロゲイニングその2

ふじさわ・えのしま観光ロゲイニング大会の続きです。

意気揚々と藤沢駅まで走った4人。
ホームに降りたら、まさかの人身事故で電車遅延‼︎
15分は来ないらしい。こんなことなら走れば良かった?

ホームには、同じように地図を片手にランウェアを着た人、
ファミリーの部の人もたくさん。
そんな姿が珍しかったのかチームメンバーが、
地元のマダムに声をかけられ、地図を見ながら情報収集。

やっと到着した電車に乗り込み、辻堂駅到着。
いよいよホントのスタートです。
駅の地図と手持ちの地図を照らし合わせて進むも、それらしき祠は道沿いにはなし。
ポイント地点は、「大体このあたりにある」ぐらいの表示なので詳しい場所はよくわからないのです。

とある親子連れが道路を横切って小道に走って行きました。
なんか怪しいなと思いつつも通り過ぎる。この辺なんだけどなあ‥‥
たまたますれ違った地元の方に聞いてみると、やっぱり親子が走って行ったところだ。

マンションの入り口と思しき道のすぐ横にポイント発見!


写真を撮ったら、さあ次、つぎ。
小道に逸れ、この辺りのはずだと見当をつけたところを
ウロウロしてると、地元のおじさんに遭遇し聞いてみた。
「ココ、ココ」と指差されたのは、絶対に見過ごす、
人1人がやっと通れるような路地。というより家に続く通路みたいなとこ。

進んで行ったその先に、ありましたよ白山神社。
後で知ったのですが、ここがこの日一番のわかりにくいポイントだったそう。
帰り道、まだ迷っていた親子に場所を教えて次へ。

これでみんなの心は決まった!グーグル先生は使えない。
使ってもいいんだろうけどそれじゃ楽しくないから、人に聞く作戦!

しかし、新聞屋さんに聞いてはみても小さな神社なんかは知らないみたい。
そうですよね。自分の家の近所の神社の名前、
全部知っているかと聞かれたらわかんないし‥。

お寺を見つけて、次は辻堂駅の北側を攻めます。
駅周辺は土地勘があったので3ヶ所のポイントは簡単にみつかりました。
写真を撮ってると父母、中学生ぐらいのお兄ちゃんと低学年の女の子
というファミリーに遭遇。
次もおなじポイントへ向かっています。

少し前を走るそのファミリー、道が無くなったと引き返して先を急いでいました。
我々も引き返していると、バスを待ってた親子が
「何番のポイント?、今引き返してきた横の坂の上にあるよ」って教えてくれました!
「ありがとう♪」と一目散に駆け出す、女4人。
後で考えたら、お菓子の一つでも少年にあげたら良かったのに、
もう必死(笑)ゴメンね少年。

無事にポイントを見つけたら、さっきのファミリーも戻ってきました!
このご家族とは、ほぼ回るコースが同じだったよう。
その後何度も同じポイントで会ったので、同志というかすごい親近感。

おしゃれ地蔵、イチョウが色づく神社、


激坂の上の福祉老人施設などもまわり、江ノ島が見える展望台へ。
知らなかったけど、こんないいところがあるんだなあ。

次は源義経の首洗い井戸へ。
これもまたわかりにくい場所でした。
昔ながらの商店のおじさんに聞いたら、うちの店の裏だよって。
丁寧に教えてくださいました。聞く人物のチョイスも間違えてない。
大事なポイントで必ず地元の人に出会ってる。
これも運のうち。入賞するよ、入賞!

この井戸だけは、何かが写りそうなので、人物いれないで写真を撮りました。
ここでまた例の家族のお父さんとお兄ちゃんに遭遇。
ファミリーは制限時間が迫っていたので急いで帰っていました。

ということは、私たちに残された時間もあと1時間とちょっと。
さあ、次はどうする?あと何個まわれる?

つづく

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

観光なのにガチ走り!ふじさわ・えのしま観光ロゲイニング 1

秋晴れの日曜日。

ランニングクラブの女子4人で参加したのは、


ふじさわ・えのしま観光ロゲイニング大会。

「ロゲイニング」って知ってますか?
以前、ランスマで見たことがあり、「写真を撮って走るんでしょ?」くらいの認識でした。
詳しいルールとか、実態は知らない。
でも、なんか面白そう(*´∀`人 ♪

何も知らなくても大丈夫!
体育館に集合した後、まずは詳しい競技説明会があります。

ロゲイニングとは・・・
・地図をもとに時間内にチェックポイントを回って得点を集めるスポーツ。
・事前に設定されたチェックポイントをグループで回り、お題と同じ写真を撮ってくる。
・制限時間が決められていて時間内に戻らないと減点。
・1分遅刻につき50点の減点、30分遅刻で失格。
 戻ってきたときに、体育館前に設置されている時計の前で写真を撮ります。

各チェックポイントには点数が付いていて、
遠い所や探しにくいところほどポイントが高いのです。
要するにオリエンテーリングみたいなものです。


藤沢市で開催するのは初めてということで、メディアの取材も入っていました。

走るも良し、歩くも良し。
公共の交通機関を使ってもOKなのです。
だから、のんびりと散歩や観光がてら参加するチームもあれば、
私たちのように、入賞目当てでガチに頑張ろうとするチームまで様々。

しかし、今回はランニングウェアを着て参加しているチームが多くて、みんなとっても真剣な感じ。
賞品ゲットできるか心配(笑)

競技説明のあと、全員にA3の地図が配られます。
表面は縮尺20000分の1の藤沢市の地図。
チェックポイントの番号が点在しています。
裏面は49箇所のチェックポイントの写真と紹介。
この情報をもとに15分間の作戦タイムで各グループ、
どこをどのようにまわるのか計画を立てます。

その後、「よーいドン!」でスタートなのかと思ったら
11時に三々五々、ゆるーく出発。
一般の部の制限時間は4時間後の15:15。
ファミリーの部は1時間短い14:15です。

私たちはまず、ポイントが集まっている辻堂駅周辺からまわろうと、
JR藤沢駅から、東海道線に乗ることに。
西へ一駅なんですが、電車を使うほうが効率的だろうと判断。

シューズ写真を撮って・・・

まずは藤沢駅へと向かいました。

しかしこの判断、ちょっと後悔することになろうとは・・・

つづきます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

たまリバー53Km+2=55km走破しました♪

日曜日、早朝5時半の電車で八王子まで揺られ、
そこから2回乗り換えて、東京の西、JR羽村駅に到着。

この日はランニングクラブ主催の多摩川マラニック55Kmに参加。
羽村取水堰から東京大田区への連続した舗道53Km「たまリバー50」


その先の羽田の河口までの約55kmを走るのです。

事前に試走してくださった マダムTOCOGLOさんの写真と
情報でなんとなくイメージはできていたのですが、果たして
最後まで走れるのだろうか・・・と若干の不安。

オリエンテーションでは、たまリバーのMAPと
ペースごとの予想タイムリストをもらいました。

今回のマラニックは、9時に出発して17:00までにゴールすればよし。
各自のペースで、どこで休憩してもいいし、
途中、コンビニや自販機に寄っても、
途中あがりも、中抜けして電車で移動もOKと
自由な感じ。

準備体操をした後、起点に移動。
さあ、いよいよ出発!
fc2blog_201710021849359a2.jpg

先も長いことだし、キロ7で走ることにしました。
このペースで走ったら1時間休憩しても16:30には着くはず。
(しかし、これは皮算用と後で思い知る。。。)

同じペースで走る人が自然に集まり、
のどかな川景色を右手に見ながら、走ります。

このころはまだまだ元気。
日差しはキツいものの川沿いは風が吹いて気持ちいい。


20Kmあたりで川沿いから少し離れ、コンビニで休憩。
冷たいものを摂ってリフレッシュ。再スタートしたのが11:45

お昼も近い河原では、あちらこちらでバーベキュー。
お腹も空いてきたので、肉の焼ける匂い、たまらんなー。

32Km地点にある、ランニングクラブのエイドを目指します。
まだかまだかと思ったところで、クラブの「のぼり」発見!
酸っぱいみかんが美味しかった~。

ここで、昼ごはん休憩。
スタートで預けていた荷物を受け取れるので、
着替えもして気分一新。
さあ、次は二子多摩川の氷の売店を目指そう!

リフレッシュしたのでスピードがでるところですが、
キロ7キロ7。喋りながら同じペースを刻みます。

下流に近づくにつれ、川沿いの景色も変わってきます。
目の前に二子玉川のビルとタワーマンションが見えてきました。
残りは18Km
キロ7で2時間ちょっと。余裕があると思っていたけれど
ゴールまでの時間が結構タイトになってきました。
氷の売店には結局寄らず・・。

ニコタマを過ぎると、川の近くは砂利道で足下が悪く走りにくいなぁ
しんどいなあと思っていたら、
「足の裏を指圧してもらってるみたいだ」なんて話が。
「そうそう。マッサージ、マッサージ」といい方に考えると気も紛れます。
元気なくなってきたときの何気ない会話ってありがたい。

あの橋まで走ったら休憩しよう!と橋を目印に走ってました。
が、近くに見えた橋も川が蛇行していていつまでたっても
着かないなんてこともありました。

疲れて会話もなくなってきた・・・


「やっと大田区だ」と盛り上がり、「あの橋をバックに写真を撮ろう」と
少しの間、歩きながら、みんなで喋っていると元気も回復。
いつの間にかフルの距離は超えていました。

走りだし、最後にもう一度コンビニに立ち寄り、リフレッシュ。

あとはゴールを目指すだけ。
ここまで6人で走っていたのですが、自分のペースで・・・と
一人抜け、二人抜け・・・

川崎駅あたりが右手に見えてきたころ、
道路に書かれていたキロ表示を確認すると残り5Km。
16:30頃だったか?頑張ったら間に合う時間。
ここまで引っ張ってくれた〇モリがラストスパート。

背中を遠くに見ながら3人で走ります。
たまリバーの終点まであと2Km、あと1Km、
最後の力を絞って走ると・・・

見つけた~。たまリバーの終点。


「やったー!たまリバー制覇」といい大人3人がものすごいテンションアップ。
男子中学生3人組がビビッてました(笑)

しかし、ゴールはまだ2Km先。「あとはジョグでもいいか~」
なんて言いながらも、羽田空港と飛行機が前方に見えたら
自然にペースアップ。

そして、そして、大鳥居が見えてきた。
みんな待ってくれている。
「すごい!時間ピッタリだよ」の声に
「間に合ったんだ~」

ゴール!

やったー!!最後まで走り切れたよ~。!!
初フル、サブ4を達成した時以上の達成感。
ここまで走れたのは一緒に走ってくれた仲間がいたから。
ほんとにお世話になりました+.(*'v`*)+


長旅を共にした同士。ものすごい連帯感が生まれましたよ(笑)

走った軌跡。あらためて見ると長かった~。


日曜日の記録:
ガーミンを押し忘れた箇所あり。55Kmは越えてます

立ち寄ったコンビニ:3か所
摂取水分:ペットボトル5本


にほんブログ村

にほんブログ村

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

暑っつい、横浜マラニック35kmへ行く

台風一過で快晴となった日曜日、ランニングクラブの
35Km横浜マラニックに行ってきました。

この横浜マラニックは、2年前に初めて「マラニック」というものに
参加した思い入れのあるマラニック。
(その時の記事 →  )
ブロ友、マダムTOCOGLOさん に初めてお会いしたのもこの時。
SNSで知り合った人と会うなんて、人生初めての体験で、
ドキドキしながら集合場所へ向かったのを思い出しました。

今回のマラニックも中華街を起点とする三部構成。

まずは第一ステージの15Km。
朝9時にオリエンテーション、準備運動を済ませた後、
まだひっそりとしている中華街を出発。



元町公園、外人墓地などを見ながら本牧山頂公園へ向かい、



横浜マラソンコースを走り、港の見える丘公園へ。


見晴らしサイコーでした。

山下公園を走り抜けた後は中華街へ戻り、お昼休憩。
三連休最終日。人で賑わう中華街では、焼き小籠包を。


腹ごしらえの終わったあとは、坂道の第二ステージ10Km。
傾斜のキツイ汐汲坂を上り、JR山手駅から根岸森林公園へ。



この日の気温は33℃。照りつける日差が体力を消耗させます。

やっと中華街に戻ってきた~。
暑い、暑い。こんなときはかき氷!

フレッシュイチゴミルク


このお店の台湾かき氷。オススメです。元祖らしく、フワフワと不思議な食感のかき氷でした。

さあいよいよ最終第3ステージ、残りは10Km。
リタイアする人も何人かいて、最初20人以上いたメンバーは
15人ほどになりました。
皆、かなり疲れているので、様子を見て5Kmほどで終了するかも・・・ってことでスタート。

まずは大さん橋へ。


なんと停泊中の「飛鳥Ⅱ」が
タイミングよく、日本一周クルーズに出港するところでした。



船から紙テープが投げられて、みんなでお見送り。
デッキではバンドの生演奏にお酒のサーブ。あー、優雅だわ~。


いつか乗ってみたいなー。

赤レンガ倉庫ではパンのフェスティバル開催中。
少しだけ休憩タイムがあったので、ダッシュしてパンを
買いに走り、焼きたてメロンパンゲット♪
しかし、この行動が「まだまだ大丈夫」と監督に判断され、
全行程10Kmを走ることになり・・・(;^_^A
まあ、一番横浜らしい景色のなか走れたので、結果オーライ。

臨港パークを走り抜け、パシフィコ横浜で折り返し、
汽車道から日本大通り、キング、クイーンジャックの横浜三塔を見て
横浜スタジアムから中華街へと戻ったのは18時を過ぎていました。



温泉でサッパリした後は


第4ステージという名の打ち上げ。
みんなキロ4ペース?でお酒がどんどん進み、中華街の夜は更けていきました。
同じところを走っても、参加するメンバーも違えば、その日その時で印象はまるで違う。
だから皆と走るマラニック、やめられないな~。

日曜日の記録:


35km 
所要時間約8.5時間
買ったペットボトル:5本


にほんブログ村

にほんブログ村

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

プロフィール

まよねぇ

Author:まよねぇ
フルマラソン完走を目指して
2013夏から走り始め、
2014秋、初フル完走
2016春、名古屋ウィメンズで
ギリギリ、サブ4達成♪

ワクワクすること探しながら
やりたいことはやってみる!
楽しんで走りたいランナーです

最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
出場確定の大会
2017.11/26
よこすかシーサイド(10Km)

2017.12/3
湘南国際マラソン(フル)

**** 2018 ****
2018.1/14
フロストバイトロードレ―ス

2018.1/28
湘南藤沢市民マラソン(10マイル)

2018.2/4
神奈川マラソン(10Km)

2018.2/25
東京マラソン(フル)

2018.3/11
名古屋ウィメンズ(フル)

 
最新コメント
検索フォーム
リンク
にほんブログ村
RSSリンクの表示
QRコード
QR