湘南国際レポ4 【救世主登場!そしてゴール】

やっとスタート地点の大磯ロングビーチが見えてきた。
しかし、ここからが問題の、ゴール地点を通り越して折り返す、
ランナー泣かせのロードです。

37Kmの給水所。
ここでも足に水をかけ、完全に止まってスポドリと水を飲む。
持っていたアミノバイタルを飲むことも忘れてた。
走り出したものの、腿裏の痛みが激しくなり、
みるみるうちにペースが落ちてきた。
胃もムカムカと気持ち悪くなり・・・
止まったらあかん。走らないと。でも腿裏が攣りそう。

ついに歩いてしまいました。

路側帯に手をかけて、ストレッチと屈伸。
そしてゆっくり走る。

あかん。また痛くなってきた。
もう一度ストレッチと屈伸。そんなことを何度か繰り返したけど足が痛い。
止まる時間が長くなるほど足が固まって余計に走れなくなる悪循環。

もうイヤだ。下を向いて歩いていると、
「いた~!まよねぇ!!まよねぇ!!」
と大声に我に返る。

反対側の金網ごしから、マダムTOCOGLOさんの声。
ランニングクラブの応援団がいた。
みんながいるところまで頑張らないと。
救世主だ。急に生き返った。

と走り出したものの痛みはひどくなる一方。
屈伸してしゃがむと立ち上がれなくなってきた。
歩く。止まる。

反対側にはきっとサブ4でゴールできるランナー達。
今ごろは自分もあっち側を走っているはずだったのに。。
なんで走れないんだろう。
もう、走れない。
歩いたらどれくらいでゴールできるんだろ。
「DNF」しようか。
いや、途中でやめるなんてダメだ。
悔しくて情けなくて、歩きながら涙出てきた。

そんなことばっかり考えて、でもやっぱり足は痛くて・・・
とうとうしゃがんで立ち上がれなくなった。

そんな時に「大丈夫ですか?」と声をかけてくれたサングラスの爽やかな男性。
まよねぇさんと言ってるから知り合いだよね?

失礼ながら、「どなたでしたっけ?」と伺うと
朝お会いしたmasyuさんではありませんか。
何で??高速ランナーのmasyuさんがこの時間にここにいるなんて。
もう、思考回路がぐちゃぐちゃ。

先週も大阪を走ったmasyuさんは不調だったそうで、
「一緒に頑張りましょう」と言っていただき、何とか立ち上がり
ゆっくりゆっくり走りだす。ああ、また救世主。

やっと二宮の最後の折り返し。

★36-40Km (41’54”) 4:04’35” 
6'46" 6'17" 7'19" 8'34" 12'58"

予定タイムは3:47'30"。
なんとか4時間半はいけそうか?
DNFまで考えてたのに、走りだしたとたんタイムのことを
考えてる。

「さぁ最後に給水してゴールまで頑張って~」と
ボランティアさんの声にも元気をもらいました。

話しながら走っていると痛みも感じなくなってきた。

あれだけ辛かったのに忘れて笑ってた。

写真:masyuスポーツ©︎

そしてマダムが声をかけてくれた金網のところに到着。
ケンケン、モリッシー、カズさんもいる。
あぁ、みんなの応援と笑顔がありがたい。

立ち止まろうと手を振ると「早く行きなさい!」って喝入れてくれた(笑)

西湘バイパスを左へ曲がると「WELCOME BACK」の文字が見える。やっと帰ってきた。

(朝、バスの車窓から撮った写真

ここをくぐって左手に曲がると最後の激坂。
周りには応援の人が取り囲んでる。
力を振り絞って最後ぐらいは笑顔で上ろう。
上りきったら、ゴールゲートまではあと少し。
サブ4.5のペースランナーがいた。
「グロスでいけるよー」とゴール前で叫んでる。
masyuさんと一緒にゴール!!

★41- (16’21”) 4:20’51” 
7'15" 6'44" 5'52" 

ゴールできて良かったー。
メダルをかけてもらってmasyuさんと写真撮影。

久しぶりのフルはやっぱり甘くなかった。
今回ほど、応援の力に助けられたことはなかったです。
全力で応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました。
今度は自分も誰かの力になれるように応援します!


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村

テーマ : マラソン大会
ジャンル : スポーツ

湘南国際レポ3【やっぱりダメかも・・・な35km】

湘南国際レポ1【いろいろな出会い】
湘南国際レポ2【もしやいけるんじゃない?の前半戦】の続きです。

江の島の折り返しを過ぎたあたりから、いつもは痛まないのに、
太腿裏に違和感が。
練習のときも15~20Kmはいつも膝がダルくなってたし、
走ると収まってくるからこの時はそんなに気にはしていなかった。

ハーフのタイムを確認すると2時間をちょっとだけ超えてた。
名古屋でサブ4獲ったときもちょうど2時間だったから
これはちょっと頑張らないとマズイかも。。

★21-25Km (29’08”) 2:23’45” 
 5'50" 5'40" 5'43" 5'44" 6'11"
予定タイム2:24'10" やっぱりちょっと遅れ始めてるなぁ。

この辺りで、ほぼ付かず離れずで走っていた、ドラゴンボールの亀仙人(頭までよく似てた!)の背中が遠くになった。
マントを翻して走ってたバットマンもいなくなっちゃったなあ。
「亀仙人ガンバレー」って声援が多くて大人気でした。
いいなぁ。でも、自分にも応援してくれる人がいっぱいいる。

茅ヶ崎の松林だけがずーっと続く、応援もまばらな28kmあたり。
日も当たらず寒いところで応援しているオークさんの姿が!
しばらく並走してくれて、落ちかけてた気持ちが回復。


(写真:オークスポーツ©)
ここから頑張らないと!

28.3Km、下水処理場前の給水所でバナナを一口と梅干。
初フルのときはこのあたりで関門の恐怖に怯えてたっけ。

湘南大橋。帰りはキツく感じる上り坂。
まだまだ左手奥のほうまで走るんだよなぁ。


なんとかペース落とさず上がりきれた。ここを下ると30km地点の表示。

★26-30Km (29’18”) 2:53’03” 
 5'52" 5'59" 5'42" 5'56" 5'49"

予定タイム2:52'30"

30km過ぎて勝負はこれからなんだよね。
でも今日はいつまでたっても足が重い。
ここから5'30"で走らないといけないのに、これ以上のスピードで走れる気がしないとちょっと弱気に。

たしかこの辺りで、再び原パンさんを見つける。
ハイタッチはできなかったけど、ツライところでの応援はありがたいな。
ガンバローって思い直す。

リフレッシュしたくて小学生親子の私設エイドでコーラをいただく。
フルの途中で飲むコーラはどうしてこんなに美味しいんだろね。

西湘バイパスまで戻ってきました。
上り坂、斜め後ろで息づかいの荒いランナーの気配。
こっちまでツラくなるのでスピード出して引き離す。

★31-35Km (29’38”) 3:22’41” 
 5'45" 6'27" 5'44" 5'48" 5'54"

予定タイムは3:20'00"
4時間切るまではあと37分。残り7kmちょいを5'25"で走らないと間に合わない。
だんだん足が進まなくなってきたなと思ってたら35kmの大磯港の給水所。
江の島の折り返しを過ぎてからは給水所に止まるたび、
膝と首に水をかけて冷やしてたんだけど、太もも裏にもかけないとツラくなってきた。

左手にはキラキラ光る海。
今日はサブ4は無理だけど、キロ6で走ったら
4時間5分ぐらいでゴールできる。
ザバーン、ザバーンと波の音を聞きながら、この時はそんなふうに思ってた。

前の方に亀仙人の背中が見える!
あそこまで追いつけるかな。

ラストにつづく

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村

テーマ : マラソン大会
ジャンル : スポーツ

湘南国際レポ2【もしやいけるんじゃない?の前半戦】

さあようやくスタート。
ロスタイムは8分弱でした。

今回の大会ゲストはなぜかトレンディエンジェル。
「斎藤さん」は横浜出身なんだぞ!


千葉真子さんに河野さん、坂本さんの姿も。

スタートまで夏みかんさんと、話しながら待っていたので
久々のフルだと緊張することもなく走りだしました。
「湘南を楽しんで走る」という彼女とは「頑張りましょうね」とここでお別れ。

少し走ると、左手に見つけた!
ピンクのアフロ姿のマダムTOCOGLOさんはじめ、ランニングクラブの仲間たち。
「行ってきまーす!!」
嬉しくてテンションあがりました。

しかし、テンションは上がってもペースは上げないのだ。
クラブのミスターが追い越しながら、声をかけてくれて、どんどん前へ。
ついていきそうになったけど、10Kmまでは5'50"/Kmで
走るって決めてたから我慢、我慢。

大磯港から江の島まで見渡せる往路の西湘バイパス。
あっという間に走り終わりました。
ようやく体も温まってきたので、混雑する最初の給水所(3.3Km)はパス。
事前に給水所情報をチェックし、前半は1つおきに給水することに。

そして平塚市に入ります。
ここから先は2週間前に試走した見覚えのある景色。

タイムはガーミンのデータです。

★1-5Km 29’09” 
 6'04" 5'42" 5'48" 5'47" 5'48"

最初の5Kmはゆっくりめ。
今日は自分の思った通りに走るんだ。
今どれだけ抜かされても気にしない気にしない。

湘南で嬉しいのは、復路の給水所のボランティアさんが、
「いってらっしゃーい。待ってるよ~。ここまで帰って来てね」と
手を振ってこちら側のランナーを全力で送り出してくれること。
帰ってくるよーと手を振って答えます。

2つ目の給水所でアクエリアスと水と梅干し補給。
今年の給水は紙コップではなく、プラスチックカップでした。
スポドリは緑、水は水色と色分けされて、遠くからでも一目でわかります。
ただ、マラソン本に書かれているようにコップの上をつまんで持ち上げるという小技が使えない(笑)
飲み口をつぶして、走りながら飲むってこともできなかったです。

リフレッシュしたところで、トラスコ湘南大橋へ。

(試走のときに撮影)

天気が良くて風もなかったので、橋の上にもかかわらず応援の人が多かったです
この橋の上から見える海はとても綺麗なんです。
きっと後ろには富士山も見えているはず。

橋を渡りきると、我らが桑田さんの地元♡茅ケ崎市に入ります。
橋を下りて少し走った歩道橋のあたりだったかな。
同じ50Tを着た男性が応援してくれていました。
のちに原パンさんだとわかりました。

★6-10Km (28’29”) 57’57” 
 5'39" 6'02" 5'30" 5'37" 5'41"

10Kmの予定タイムが58’20”だったので、ほぼ予定通り。
ほんの少し貯金できた。

今回は1Kmごとのタイムを細かく考えない。
10Kmごとのラップタイムが予定通りならOKとして
時々ペースを確認するぐらいにして、1Kmおきにブザーがなっても
ほとんど時計を見ませんでした。

10Km過ぎたら5'40"ペース。
35Kmからは5'30"ペース。その5Kmごとの累積時間を
ゼッケンの裏に書いておきました。(ラップ表もポケットに入れてた)

もうすぐハーフの折り返し地点だよな~と思いながら走っていると
「まよねぇさーん」と声がする。
新横ぐるぐる30Km走の時にお会いした50Tを着たオークさんでした。
人も少ないところだったので元気もらえたなぁ。



「♪烏帽子岩が遠くに見えるー♪」サザンビーチを越えました。
茅ケ崎の歩道橋あたりで、クラブのメンバーが赤いチャイナ服姿で
応援に来てくれてるらしいので探します。いた~。

★11-15Km (28’37”) 1:26’15” 
 5'45" 5'40" 5'42" 5'41" 5'49"

15Kmの予定タイムは1:27’30”。まだ余裕あるね。
息も全然苦しくないし、いい感じ。

藤沢市に入りました。
こんどは路側帯寄りを走り、反対側復路を走る高速ランナーの
走りに見とれ、知ってる人いるかなーと探しながら走っていたら、
「まよねぇ?」と声がする。
たまリバー55kmを一緒に走ったゆっこだ。
こんな人混みで見つけて声かけてくれてありがとう!

今年はこの辺りを何度も走りに来たから、今どこを走っているのかが
大体わかっていたので、一本道でも往路は短く感じました。

鵠沼海岸周辺。応援もいっそう賑やかになってきました。
この辺りのスライド走行区間は路側帯がないところもあり、反対側がよく見えるのです。
先週のハーフで入賞したmatkaさんを見つけて大声で叫ぶ。やっぱり速いわ。

江の島が前方右手に見えたら、折り返し地点 。
ここは一番応援の人が多いところ。
江の島水族館の前あたりに愛媛の「ブラックみかん」がいるとの情報。
みきゃん

発見!
クラブのマッチャンの奥さま。面識はなかったけれど声かけて走りました。

★16-20Km (28’22”) 1:54’37” 
 5'38" 5'35" 5'43" 5'33" 5'53"

20Kmの予定タイムは1:55’50”。おお、思った通りの展開。
バッチリじゃないですか!
この調子でいけば、サブ4いけるかもと皮算用。

しかし、1年9か月ぶりのフル。
そんなに甘くはなかったのです。

つづきます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村

テーマ : マラソン大会
ジャンル : スポーツ

湘南国際マラソン レポ1【いろいろな出会い】

久しぶりのフルから一夜明け絶賛筋肉痛。
特に太腿と腹筋、おまけに体が重い。

仕事帰り、久しぶりにゴッドハンド先生のところに駆け込みました。
先生に無駄な話は無用。
「肩と腿と足首と・・・」と言うだけでOK。
思ってた以上に肩に力が入ってたようで押されると悶絶。
首から肩から、足首、太腿に腰に背中とフルコース。
首を左右にバキバキされた時はどうなることかと思いきや、
身体はスッキリ。生き返りました。

☆☆☆☆☆

では湘南国際のレポです。

今まではあれやこれやと準備に時間がかかっていたけれど、
マラニックや帰宅ランなど、走りに行く回数が増えたので、
サクサクとパッキングできるようになり、前日の昼には準備完了。
夜も11時には寝て4時起床で目覚めはスッキリ。

菓子パンと経口補水液の朝食。
ファイテンのパワーテープを足首中心に貼って、ワセリン塗って着替え。
気温は高めの予報だけれど、寒がりの私はファイントラックに
長袖ハイネックにTシャツ。お腹にカイロも貼って対策はバッチリ。

最寄りの大会直行バス乗り場まで送ってもらうと5:30
既に1台目のバスは半分くらいランナーが乗ってました。
一番前の席につき、6時前に出発。
ウトウト眠って目を覚ましたら、海沿いの134号線。
今からこの道を走るんだよねー。

大磯港のあたりで日の出。最後まで走れますように!


7時前には会場の大磯ロングビーチに到着。
各地からの直行バスが続々到着。

駅からシャトルバスで来る人達の頭上には富士山も見え、


まだ人もまばらなメイン会場を横切り、


プールサイド上の女子更衣室テントへ。
早かったのか意外と空いていました。
そこでランニングクラブのメンバーとラン友さんが到着し合流。
着替えてカステラを食べたり、話ながらしばし待機。
そうこうしていると更衣室はかなり混雑してきました。

プールの上の橋を越えて、ゼッケン下1桁と同じ番号の荷物置き場に
荷物をを預け、まだキレイなうちに(笑)と記念撮影。

fc2blog_20171205002134b21.jpg


女子更衣室横のトイレの行列もこの時は、そんなには長くなかったです。
この日はゴールするまで、トイレに行かずにすみました。

ここでみんなと別れて、プールサイド横で陣地を設営してくれていた
たけしさん のところへ行き、ご挨拶。
お会いするのは夏の鎌倉トレイル侵攻作戦以来。FIREさんウッチーさん、はじめましての上州の竜さんと奥さまにもご挨拶。
(他にもいらっしゃったかな??)
そして、ブログでコメントのやりとりをしていたmasyuさん
やっとお会いすることができました。
ずっとブログを読んでいると初めて会うのにそんな気がしないですね。
ランニングクラブのメンバーもそうなんですが、初めてお会いするランナーさんって、
男性はみんなジェントルマン、女性は素敵な美女ガーさんばかりです。

「頑張りましょう」とみなさんと別れてから、もう一人、約束していた人のもとへ。
名古屋ウィメンズでほんの一瞬だけお会いした、北海道の夏みかんさん。
今回、彼女が湘南に来ると聞いて、是非もう一度、会いたかったのです。
「やっと会えたね!」と再会を喜び、同じDブロックだったので一緒に整列場所へと向かいました。

いつもは空いている印象だった一番山側のトイレはものすごい行列。
そこを抜けて少し下った整列場所へ。
ブロックの真ん中よりは前の方に並んでいたのかな。
あれこれと喋りながら待っていると、列は西湘バイパスへと移動。

雲ひとつない晴天。海もキラキラ光ってる


列が動き出しました。
スタート地点はまだ見えませんが、9時を過ぎました。
さあ、いよいよ1年9か月ぶりのフルが始まります。



このゴールゲートに何時に戻って来れるのかな。

つづきます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

【速報】湘南国際マラソン、キツかったー

最高のマラソン日和。

湘南国際マラソン、37kmで足が攣りそうになりましたが、
なんとか完走。
久しぶりのフルはやはりキビシかったです。



ネットタイム:4'20"51
グロスでなんとか4時間半きれました。

いろんな出会いもあり、レースはキツかったけど、
楽しい一日。
応援がとっても力になりました。
ありがとうございました!

一緒に走った皆さん、お疲れさまでした。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

テーマ : マラソン大会
ジャンル : スポーツ

プロフィール

まよねぇ

Author:まよねぇ
フルマラソン完走を目指して
2013夏から走り始め、
2014秋、初フル完走
2016春、名古屋ウィメンズで
ギリギリ、サブ4達成♪

ワクワクすること探しながら
やりたいことはやってみる!
楽しんで走りたいランナーです

最新記事
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
出場確定の大会
**** 2018 ****
2018.1/28
湘南藤沢市民マラソン(10マイル)

2018.2/4
神奈川マラソン(10Km)

2018.2/25
東京マラソン(フル)

2018.3/11
名古屋ウィメンズ(フル)

 
最新コメント
検索フォーム
リンク
にほんブログ村
RSSリンクの表示
QRコード
QR